男性の加齢臭はミドル脂臭?マンダムのデオドラント効果を期待

20代から30代を起点として、ニオイが気になり始める男性ですが、嫌なニオイだと思っていた加齢臭は実はミドル脂臭だったと発表したのが、マンダムです。加齢臭はその先の40代後半から強くなっているようですね。ミドル脂臭対策のデオドラント商品に期待したい。

体質、ニオイに関する意識調査
男性、女性による男性の体臭に関する意識調査になっているので、男性だけの回答でない点に注意しておきたい。体質は30代から大きく変化し、40代でピークを迎えるようですが、加齢臭の原因と言われる、ノネナールの発生は、少し遅れる50代辺りから大きくなる傾向があるようですね。

ミドル脂臭

女性の方が男性の頭部付近のニオイに敏感?
それでは、男性の体臭の変化を感じる部位の調査結果では、男性も頭部付近にニオイの変化を大きく感じてはいるものの、その割合は女性の方が高いようです。特に大きな差が発生しているのは、頭皮、頭髪と枕ですね。枕はやはり女性の方が、気がついてメンテナンスしてくれているのかもしれませんね。男性はメンテナンスしてくれていたら気が付きにくいかもしれません。

ミドル脂臭1

ミドル脂臭と加齢臭の時間差
マンダムが発表しているニオイの違いは、非常にわかりやすい図になっており、40代前後で発生してくると思われていた加齢臭は、実は成分の関係からミドル脂臭だったそうで、加齢臭はノネナールを基準に考えると、40代後半からということになるようです。ミドル脂臭の原因成分は、枕のニオイから分析すると「ジアセチル」だったそうです。いろいろ分析すると、わかってくるものみたいです。

ミドル脂臭2

ということは、30代から40代で、ノネナール対策を基本としたデオドラントでは、大きな消臭効果が得られないという形になるのかもしれませんね。
ミドル脂臭に特化したデオドラントが誕生してくれると、30代、40代、そして50代とより効果の高い消臭効果で、気分よく生活ができるのかもと考えてしまいます。

2014年には発売されてくるそうですから、楽しみにしていたいですね。

男を香らせる!プレミアムパヒュームストーリアの衝撃

«  男性の加齢臭はミドル脂臭?マンダムのデオドラント効果を期待 

最新記事